ペレットストーブ 煙突なしで設置できる【もだんろ】

出典://www.kondo-iw.co.jp/product.html

 

もだんろは煙突のいらないペレットストーブ

ペレットストーブなら自動で着火できる物があるのでいろいろ調べてて大発見しました。ペレットも薪ストーブと同様、排気の為の煙突が必要なのですが今の別荘で煙突の設置が難しそうなので普通の灯油ストーブにしよう思っていたところなんです。

でも煙突なしで設置できるペレットストーブがありました。

 

「もだんろ」というペレットストーブで信州にある近藤鉄工という会社で作られています。

 

デザインもシンプルでかわいいし温風と輻射の2つの暖房方式なのですぐに温まりそう。煙は強制排気の排気筒から出しますのでおおがかりな煙突工事は必要ありません。

天板ではやかんを置いてお湯を沸かすこともできるし、鍋を置いて煮込み料理やシチューが作れます。何より遠赤外線が出るので体が心から温まるそうです。

高さ765mm×幅515mm×奥行695mmでコンパクトですが暖房面積は最大30畳。うちの別荘の吹き抜けがある広いリビングでも充分温まりそうですね。本体の色はボディがブラックで、アクセントカラーはガーネット、ダークグリーン、ベージュの3色から好きなカラーを選べます。お部屋のイメージに合わせることができておしゃれです。

 

また煙突ありとFF式(強制給排気式)の煙突なしが選べます。値段はどちらも36万円(税別)~煙突なしの強制排気筒だと工事費がかなり安くなります。

でも工事費や本体価格などを考えると50万円近くかかりそうだから今年の冬は無理かも。50万円前後でも薪ストーブよりの半額くらいで設置できて安いみたいですね。ほしいものリストに入れておきましょう。

 

もだんろの本体価格は変動してることがあります。詳しいことは【もだんろ】の開発製造している近藤鉄工さんに尋ねてみてください。

 

もだんろ 近藤鉄工の公式ホープページ
↓ ↓ ↓

http://www.kondo-iw.co.jp/product.html

 


スポンサードリンク



別荘の暖房対策について

別荘地は山の中に合って気温が下界よりも4~5度は低いのではないかと思います。だから真夏でも冷房いらずで涼しく過ごすことが出来ました。逆に冬は暖房なしでは過ごせないだろうな~と思ってるのです。

憧れの薪ストーブはロマンティックだけど設置費用やメンテナンスが大変そう。特に薪の調達が問題です。

 

まきわりもいざとなればできますが、まだそれほど暇ではないし、だからといってホームセンターなどで売ってる薪を購入すると高い・・・・

薪に火をつけるのも寒い冬にわざわざできない。

 

そこで自分なりにいろいろ調べているうちにペレットストーブのことを知りました。薪ストーブに比べペレットストーブはデメリットも苦情も少ない暖房機です。薪の炎にはかなわないかもしれませんが、遠赤外線効果は同じです。

 

なにより電気で排気をするタイプだと高い煙突を設置しなくてもいいいので工事費が格安。定期的な煙突掃除もかなり楽になります。

 

もだんろの場合はFF式(強制給排気式)と煙突式から選べますしオプションで床暖房に利用することもできます。

近藤鉄工のもだんろ 仕様
本体外形寸法:高さ765mm×幅515mm×奥行695mm
本 体 重 量:80kg
燃     料:木質ペレット (建設廃棄物由来のものは厳禁)
燃料タンク容量:12kg
燃 料 消 費 量:0.6~2.2kg/h  ※設定する暖房出力に応じて変わります。
暖 房 出 力:4~14kw(3,200~8,800kcal/h)
暖 房 面 積:10~30畳 (16~50m2)
消 費 電 力:最大235w/h (平均112w/h)
煙  突  径:φ120×80
強 制 通 風:シロッコファン
付 属 機 能:自動着火、消火、耐震自動消火、異常過熱防止、ペレット残量検知、エラー表示、ONタイマー
価      格:FF式=36万円(税別) 煙突式=36万円(税別)
※施行費、煙突料金等は別途。
※設置場所等により変動
オ プ シ ョ ン:不凍液循環型床暖房システム、やけど防止柵、敷板

 


スポンサードリンク



 

もだんろを実際に設置した人の口コミ

近藤鉄工のペレットストーブ【もだんろ】は実際に使ってみると本当に温まるのか、使いやすさはどうなのか知りたくなったのですでに設置してるお宅の意見を参考にしたいと思います。

朝や晩になると冷え込む盆地でも本当に温かくなるので助かる。

 

約25畳を診療室を1台で温めています。燃料のペレットは薪よりも保管しやすいし石油ストーブやエアコンより火が燃えてるところが見えるので温かさが気分的にも違います。

 

排気筒からは煙屋ニオイはほとんど出ず、エアコンの暖房は違って暖かさもデザインも抜群。

 

温かさはエアコンや出すストーブより高温になり1台で20坪は温められる。使用後の灰の掃除がちょっと面倒だけどなれれば2~3分ですむ。灰は庭木の肥料に再利用してます。

 

もだんろには近藤鉄工が独自に開発した特許出願中の効率の高い熱交換器を搭載しているので、エネルギー効率は高いんです。

口コミでもエアコンやガスストーブなどより温かいという意見がありましたね。


スポンサードリンク



 

タイトルとURLをコピーしました