青ヶ島の焼酎ってまぼろしだったけど通販できますか?

 

まぼろしの焼酎 青ヶ島焼酎のニュース

テレビのニュースで幻の青ヶ島の焼酎が解禁になったといっていました。たしかNHKのニュースなのでよほど有名なものなのでしょう。少量しか生産できなかったので法の規制に引っかかって商品化できず幻の焼酎といわれてきたものです。別荘で飲んでみたいですね~。

青ヶ島というと東京都に属するのですが人口は160人前後の小さい島です。その中でお酒を造る杜氏は10人。島のサツマイモをもとに焼酎を作っています。中でも度数60度という「初垂れ(はなたれ)」がまぼろしの焼酎です。30度とか35度のものは楽天やアマゾンなどのネット通販で簡単に購入できます。

⇒青ヶ島焼酎の楽天通販はこちら

この60度という高いアルコール度数が法の規制に引っかかってたんですね。簡単に説明すると45度以上のアルコールは年に6キロリットル以上の量を生産しなければ商品化できない、という法の規制です。でも今回は特別な制度で青ヶ島の中だけでは商品として販売できることになりました。島のなかのみですから地方では購入できません。

 


スポンサードリンク



 

島の中だけというなら、まだまだ幻ですね。これからは幻の焼酎を求めて青ヶ島への観光客が増える予感がします。でも島内の旅館なので年間に飲める量はグラス100杯程度なので争奪戦です。とても希少な焼酎ですね~。

45℃以下の青が島焼酎なら通販で購入できるので自宅で飲めますよ。

【東京 青ヶ島焼酎】青酎 池の沢(芋)【35°700ml】

青ヶ島への行き方は?

 

30度や35度の焼酎じゃなく60度のまぼろしの焼酎を飲んでみたいから青ヶ島へ行きたい!というならアクセスを簡単に説明しましょう。

 

青ヶ島は東京の八丈島の近くにある島です。東京からは約358㎞、八丈島から70㎞ほど離れています。とりあえず自宅から東京へ行って東京から八丈島行きの飛行機や船に乗り八丈島から船やヘリコプターで行くことになります。これだけでも大変そうですが島には素敵な民宿や自然が待っていますよ。

八丈島へ飛行機で行く方法

東京・羽田空港 ⇔ 八丈島空港は1日3便あり約55分で八丈島につきます。

ANA

八丈島へ船で行く方法

東京・竹芝 ⇔ 八丈島・底土港(東海汽船の橋丸)

毎日運航 所要時間 約10時間

東海汽船

八丈島からは船とヘリコプターを使って青ヶ島に上陸

(ヘリ)
八丈島空港 ⇔ 青ヶ島ヘリポート
(東京からの直行便はないので八丈島経由です)

東邦航空

 

(船)あおがしま丸
八丈島・底土または八重根港 ⇔ 青ヶ島・三宝港
(東京からの直行便はないので八丈島経由です)
週3~4回運航 所要時間 約2時間30分

伊豆諸島開発 運航当日の案内ダイヤル 04996-9-0033


スポンサードリンク


タイトルとURLをコピーしました