カフェイン中毒になりやすい飲み物の種類 症状がきつくなるとどうなる?

NHKのクローズアップ現代という番組でカフェイン中毒のことが取り上げられていました。ひどい場合は救急車で運ばれるほどの口症状になるそうです。カフェイン中毒はどんな種類の飲み物や食べ物で起こるんですかね?

私的に頭にすぐ浮かんだのは【コーヒー】です。

朝、おきたてのボーっとした頭をシャキっとするためにコーヒーが欠かせないのですが飲みすぎには注意してます。でも1杯では物足りないので薄めの珈琲を1日に3~4杯のみます。

 


スポンサードリンク



 

カフェインの含有量が多いのはコーヒー?

お茶やコーヒーなどのカフェインの含有量を調べてみました。
それぞれ1杯100mlで換算した場合

濃度で違ってきます。基本的な入れ方の場合。

・珈琲1杯およそ60ミリグラム

・玉露1杯およそ160ミリグラム

・煎茶1杯およそ20ミリグラム

・紅茶1杯およそ30ミリグラム

・ウーロン茶およそ20ミリグラム

驚いたのはコーヒーよりも玉露の方がカフェインが多いこと。さらにコカ・コーラやペプシコーラにも1杯10~13ミリグラムのカフェインが入ってます。夏の暑いときのコカ・コーラっておいしいからがぶ飲みしちゃうでしょう。

いつのまにかカフェイン取り過ぎになっちゃいますね。栄養ドリンクにも入ってるので元気になろうと飲んでたら、いつのまにかカフェイン中毒の症状が出てドキドキしたりイライラしたり逆効果に・・・・

カフェイン中毒と思われる軽い症状

・興奮する
・神経過敏
・イライラ
・顔が赤くなる
・吐き気がする
・ムカムカする
・ドキドキする
・しびれ
・不眠
・頭痛

カフェイン中毒のひどい症状

・わけがわからなくなる
・幻聴
・幻覚
・パニックのような症状
・不整脈
・過呼吸
・けいれん

カフェイン中毒かも?と思った場合は水をたくさん飲んで血液中のカフェインを薄めましょう。

ひどい状態の場合はすぐに病院に行って治療してもらった合がいいそうです。

 


スポンサードリンク



 

カフェインには良い効果もあるんですって

カフェインは正しく摂取したらよいこともありますよ。

もともとアルカロイドの一種で医薬品として利用されてたからです。

・血管拡張作用
・覚醒作用
・代謝促進
・遺産分泌
・利尿作用

飲みすぎに注意しておいしく飲むことで良い面もあるようですね。

飲みすぎ防止として私が考えたのは高くておいしい珈琲を買って飲むこと。

高いのでたくさん飲まず1杯をじっくり味わって飲むことになるでしょう。

今はスーパーで300g500円以内のレギュラーコーヒーなので質より量ですね。

だからついつい飲みすぎてしまうってこと。

高いレギュラー珈琲は大事に飲むはずかも。

そこで思いだしたのが新聞広告で時々見かける【森のコーヒー】

200gで1,000円以上なので私にとっては高級な部類に入る珈琲です。

新聞広告が見当たらないのでどうやって注文しようかな?って思ってたらネットでも購入できることがわかりました。

お得な定期購入もやってるみたいです。

森のコーヒーってどんなコーヒー?

甘味があっておいしいと評判らしく、芥川龍之介が通った銀座で有名なコーヒー店でも利用されてるほど人気です。

農薬や化学肥料を使ってないので安心して飲めます。ってことはいつも買ってるスーパーの安いレギュラーコーヒーは農薬などを使ってるってこと?

最近は平均寿命や健康寿命が気になる年ごろなので、毎日飲んでるコーヒーの質も大事にした方がいいかな。

たしかココアやチョコレートにもカフェインが入ってますよね。
板チョコ1枚には約10~30ミリグラム入ってるとか。

ココアは1杯およそ3ミリグラムくらい。

チョコレートやココアってスイーツ感覚で子供も大人も大好きです。食べ過ぎ飲みすぎないようにしないといけませんね。

 


スポンサードリンク



 

タイトルとURLをコピーしました