ひまわりの種がコーヒーになるってほんとう?

 

 

ひまわりコーヒーというのがあるそうです。

たんぽぽコーヒーは知ってたけどひわまりがコーヒーなるとは初耳!

ちょうど先週、庭にひまわりの種を植えたところだったのでくわしく調べてみました。

ヒマワリコーヒーとはどんなもの?

使うのはヒマワリの種。

種の外側は向いて中味をフライパンで炒ります。

外側はむきにくいので先に炒めておくとはがれやすくなるそうです。

炒る時はじっくり時間をかけたほうが香ばしさが増すらしい。

炒る時間が短いと麦茶みたいな薄い味になってしまいます。

炒り上げたらコーヒーミルなどで細かく挽き、普通のコーヒーを淹れる要領でお湯をかけて抽出。

飲めるまでに時間がかかりそうですね。

なによりコーヒーとして楽しむにはたくさんの種が必要。

一般的に自宅でヒマワリコーヒーを作るのは難しいでしょう。

そこで市販されてないか調べてみました。

残念・・・・ありませんでした。

でも実際にヒマワリの種で一から炒って焙煎して飲んでみた人のブログを見ると味はほぼ麦茶ということ。

一つ一つ外側の殻をはずし、フライパンで炒ること約1時間。

苦労して作った割には…って感じだそうです。

ドリップするよりも煮だした方が味が濃くなるかも。

ほぼ麦茶だったとしてもヒマワリの種には栄養が豊富らしいので健康茶にな理想です。
もしかしたらヒマワリの種茶ってのがあるかもしれません。

さっそく探してみました。

お茶なら売ってました!

 

ひまわり麦茶

ひまわりの種の粉末と国産麦茶を焙煎 芳ばしくてさわやか 夏の水分補給 ノンカフェイン 美味しいだけじゃない!【ひまわり麦茶ティーバッグ 5g×16】
種じゃなくヒマワリの花びらのお茶もあります。

花ビラまでのお茶になるなんて。

花びらのお茶の方が簡単に出来そう。花びらを乾かせばいいだけですから。

サンフラワーティー

【ネコポス対応可能】 使いやすい小袋パック♪ 「サンフラワー・ペタル(花びら部)」 10g リーフタイプ シングルハーブティー

タイトルとURLをコピーしました