蚊取り線香が新型〇〇〇のおかげで在庫なしで困った

 

いつも行ってる近所のスーパーで蚊取り線香を買おう、と思ったら見当たらない・・・・・

べープなどの蚊取りマットも一つもない。おかしいな。

猫を飼ってるのですが、蚊取り線香は猫に害がない、とわかったので夏になると大活躍。

室内が暖かいと蚊は出てくるので冬になっても焚くときがあります。

最近、急に温かくなったせいか夜になると蚊が室内に飛んでることが増えてきました。今まで昨年の残りを使ってましたが、そろそろなくなりそう。

他のスーパーでもドラッグストアでも見当たりません。

 

蚊取り線香がamazonで売り切れ続出

 

そこで自宅に帰ってamazonで注文しようと確認したら「在庫切れ」「売切れ」のオンパレード。

トイレットペーパーやマスクの次は蚊取り線香を爆買い?と驚きました。

そういえば、スーパーではパスタやミートソースも売切れでしたね。なんで蚊取り線香やベープが売切れてるのか調べてみると、どうやら新型〇〇〇の影響で売れてる様子。

 

蚊が媒介するという科学的な根拠がないウワサやデマが出回ったせいでしょう。

 

専門家によると蚊が媒介してうつることはない、ということなのであせって蚊取り線香をまとめ買いする必要はないですね。

でも急に温かくなってきたせいで、この3~4日の間に室内に蚊がどこからか入ってきます。

夜になると顔のあたりにプーンと蚊が飛んでくるので困るんですよね。

蚊に刺されるとかゆくて眠れなくなるので蚊取り線香は必須です。
 

楽天市場に在庫があったので購入

 

アマゾンになかったので楽天で確認したら、在庫ありだったので60巻き入りとアロマ蚊取りの30巻き入りをポチっと注文しておきました。

でも、楽天もそのうち在庫切れのショップが増えてきそうな予感がします。

 

⇒蚊取り線香の在庫があるショップを楽天で確認

 

蚊取り線香の原料は除虫菊

かつて国内で主な栽培地として有名なのは尾道にある因島。ちょうど5月の初旬が花が満開になって見ごろということ。

除虫菊の見た目はマーガレットという花にそっくりですが違います。

見た目は似ててもマーガレットには薬効がないです。

除虫菊を庭に植えたら蚊が来なくなるかも、と思い苗をさがしてみました。近所の園芸店には置いてありませんが、楽天ショップにあります。。

苗だけでなく種も売ってるし花の色は白、ピンク、赤とあるんですね。たくさん咲くときれいでしょう。

⇒除虫菊の苗と種はこちら

 

除虫菊に含まれてる天然殺虫成分ピレトリンとは

 

この除虫菊に含まれてる天然殺虫成分ピレトリン類というのが合成のものより害虫駆除の効果が期待できるそうです。

天然殺虫成分ピレトリン類はハエやダニの退治にも使えます。

夏はいろんな虫が出てくるので助かりますね。

この3~4年、蚊取り線香を焚くようになったせいか、家の中でときどき出てきた小さい虫が最近とんとみかけなくなりました。これも除虫菊の成分のおかげでしょうか。

今はやりのキャンプなどのアウトドアでは電源がないので電気を使う蚊取りマットは使えないので蚊取りせんこうは欠かせませんね。

今回、全部で90巻きを購入したので3か月はもつかな、と思います。

タイトルとURLをコピーしました