純金積立 どこがいい?口コミじゃわからないので調べてみた

純金積立はどこがいいか、口コミじゃわからないので
自分なりに調べてわかったことをまとめました。

結論をいうと個人的には【三菱マテリアル】

純金積立を扱ってる会社はいろいろあるけど
三菱マテリアルを選んだのは理由あります。

【Ripple】投資信託相談

純金積立はどこで買うのがいい?

田中貴金属や楽天証券も金の積み立てやってます。

他にもたくさん。

どこで買うのがいいかな、といろいろ探して
注目したのが三菱マテリアルの純金積立。

メリットを確認して納得できたので選びました。

三菱マテリアルの純金積立のメリット

選んだ理由に下の3つのメリットがあります。

1、自社で製錬所を持ってる
2、国際基準の品質を保証
3、三菱ブランド

自社で製錬所を持ってる

自社で国際品質の純金を製錬してるのって
最大のメリットですよね。

大正6年から直島精錬所で操業スタートし
今では年間60トン(金地金)生産。

自社製錬所で厳重な品質管理しているので

品質の悪いものを受け取るリスクも少ない。

国際基準の品質を保証

品質が保証されてる証拠にニューヨークの

金市場で登録された刻印があります。

この刻印が押されてると世界中に通用するんです。

三菱ブランド

せっかく積立をしていても会社がつぶれたら

もどってこないデメリットがあります。

でも三菱と言えば知らない人がいないし

歴史と伝統があるブランド。

金製錬は1871年からなので150年という長い歴史があります。

三菱マテリアルでは金の価格が安い日には多く、

高い日には少なく購入するため、価格変動のリスクを
抑えるようやってくれます。

三菱マテリアル 純金積立の口コミでわかった評判

ツイッターで口コミを探したら見つかりました。

刻印入りの純金は強力なブランドパワーがあるんですね。

世界中どこでも通用ってすごい。

コツコツ積み立ててると、いつのまにか
貯まるのがいいですね。

ネットでいろいろ検索しましたが、今のところ
「損した」という意見は見当たりません。

三菱マテリアルの純金積立の手数料はいくら?

金の購入方法で手数料が変わります。

購入方法は積立とスポットの2種類。

積立購入の手数料

積立購入は合計金額で手数料が異なります。

月額積立購入金額の合計が

・10,000円以上:1,000円につき26円(本体価格23.9円)
・10,000円未満:1,000円につき31円(本体価格28.6円)

手数料がかかる月額積立でもマイゴールド会員パートナーなら
優遇されたweb価格で購入できます。

スポット購入の手数料

スポット購入は当日と月間の2種類。

当日スポット購入、月間スポット積立購入ともに
購入手数料はかかりません。

スポット購入のメリット

資金に余裕がある時、ボーナス時など
好きなタイミングで購入できます。

金の価格が安いときのまとめ買いにもおすすめ。

年会費も他より安い感じ。

三菱マテリアルのマイゴールドパートナーの年会費

マイゴールドパートナーは会員制で年会費は

880円かかります。

880円の内訳は残高報告書等の郵送料。

オンライントレードを申し込み、残高報告書等郵送物の

送付を停止停止した場合は年会費が無料になります。

マイゴールドパートナーのメリット

マイゴールドパートナー会員になると店頭だけでなく
電話やオンライントレードで取引可能。

自宅にいながらパソコンやスマホでポチっと購入。

金を自宅で保管すると盗難や紛失することがあります。

でも三菱マテリアルでは金の現物をかわりに
保管してくれるので安心。

保管の方法は年間の保管料が無料の「消費寄託」と
セキュリティ万全の「混蔵寄託」の2種類。

留守がちの場合、資産を金に変えて保管してもらうと
安心して外出できますね。

マイゴールドパートナーでは会員継続ボーナスという
特典もついてるのでお得。

三菱マテリアル金の販売店はどこにある?

直営店は東京、名古屋、大阪などの大都市にあります。

予約すれば店頭での購入もできます。

店頭には金(ゴールド)のことならおまかせ、という
知識豊富なゴールドアドバイザーが在中。

なんでも質問できます。

また金に関するセミナーを開催することがあり
これから金購入したいという場合でも参加可能。

三菱マテリアルで金を購入する方法

直営店で買う場合とオンライントレードでの
購入方法があります。

地方にいて店舗に行けない、という場合は
オンライントレードに入会し好きなタイミングで購入。

入会するときは店舗に直接行く必要なし。

オンラインでの入会は申込書の記入や郵送が不要で楽。

オンライントレードでは年会費が無料になる
サービスがあります。

金とプラチナどっちが買い?

私のイメージではプラチナの方が価格が高いので
金より買いよねと思うのです。

でも実は金の方が買い。

プラチナの方が生産量が少なく希少価値が高い。

世界情勢の影響を受けるので資産価値として不安定。

資産としての価値が安定してるのが金。

積み立てるなら今は金ですね。

三菱マテりアルの会社概要

東証プライムに上場してます。

■社名:三菱マテリアル株式会社
■本社:東京都千代田区丸の内三丁目2番3号
■創業:1871年(明治4年)
■設立:1950年(昭和25年)

まとめ

円安になって興味がわいたのが純金積立。

銀行に預金しても利息はちょっぴり。

老後の生活2000万円必要っていう情報も気になる。

頭も体も動く今のうちにためておかなくちゃ!

そこで思いついたのが金の購入。

ちょうど10年くらい前に知り合いが
金の積み立てをしてると言ってたのを
思い出したんです。

あれから10年、継続してたらだいぶたまっただろうな。

最近は高校の授業で株やFXの勉強をしますよね。

でも昭和世代の私にとってチンプンカンプン。

株やFXは知識や経験がないと損するイメージ。

でも積立はたまっていく良いイメージ。

もちろん金も変動があります。

長期的に見ると金の相場は上がってるけど
今後はどうかな?と思うことも・・・

投資のことはわかならないので焦るよりも、
勉強して知識を深める方が大事ですね。

【Ripple】投資信託相談

タイトルとURLをコピーしました