ペレットストーブのデメリットや苦情をチェック!


夏はエアコンがいらないほど涼しい別荘ですが、冬になると夏涼しい分、寒くなることは覚悟しておかなくてはいけません。そこで、いずれは設置したいと願っている検討中のペレットストーブ。いまだに検討中です(笑)

 

焦って設置してあとでしまった・・・・などの失敗やデメリットがあったら困るからです。

工事費や本体価格などを考えれば薪ストーブの半額くらいで設置できることはわかりましたが、それでも高い買い物です。車も高い買い物ですが、すでに乗ってるし大体のことがわかるので購入するときに、こんなに検討することはありません。

ペレットストーブはまだ一度も使ったことがない未知のもの。未知のもをを買うのって慎重になってしまいますよね。安心して購入するために、今回はペレットストーブのデメリットや苦情について調べてみました。

 


スポンサードリンク



 

ペレットストーブのデメリット

 

色々調べてみたら意外にも薪ストーブよりもデメリットがすくないことがわかりました。それでもデメリットを考えられるだけピックアップしてみましょう。

・停電になると使えない機種がある
・強制排気なのでモーター音がする
・ペレットが落ちる音がする
・ペレットを毎日補充しないといけない
・ペレットの保管場所が必要
・ペレット以外は燃やせない(薪兼用は別)
・灰の処理が必要
・簡単なので物足りない
・すぐに温まらない

ほとんどのペレットストーブが電気を使う設定になっています。だから停電になると使えません。その場合はバッテリーなどで対応できるそうです。

モーター音についてですが、ペレットストーブの性能は年々アップしてるので静かになってきた、ということです。

 

またペレットの粒がコロンコロンと落ちる音がしますが、この音がいい、という人もいるので好みの問題ですね。薪ストーブだとパチパチと薪のはぜる音がするでしょう。私の場合は年々、耳が聞こえにくくなってる気がするのでたぶん気にならないでしょうね。

薪ストーブもパチパチも昔、焚火をしたことを思い出すなど風情があっていいですね。

ペレットの補充については一袋10キログラムなのでお米10キロ分と同じ。持ち上げるのにちょっと力がいりますね。でも薪割りと比較するとかなりラクといえるでしょう。

 

ペレットはホームセンターなどでも買えますし楽天やアマゾンでも通販できます。水かかるとがふやけるので保管場所は湿気のないところがベスト。

 

 

ペレット以外は燃やせないについては、薪兼用のペレットストーブだと薪や人工薪(ブリケット、モミガライト)も使えますよ。

でも電位のいらないペレットストーブは薪ストーブ並みの煙突が必要なので設置工事費が高くなるでしょう。

灰の処理が面倒については薪よりも完全燃焼するので少ないです。灰は家庭菜園の肥料に使える他、専用の掃除機を使えば簡単に処理できます。

 

ペレットストーブ専用の掃除機を見てみる
↓ ↓ ↓

 

薪を準備したり購入する必要もないペレットストーブの燃料は木質ペレットで通販で購入できます。

 

近くのホームセンターでは10キログラム入りで安いものだったら500円しないでしょう。電気も使うペレットストーブが正常に運転されてるときは危険性やデメリットはないのですが、排気が不完全の場合には注意が必要ということです。

 

ペレットストーブの煙や熱は排気ファンで排出されますが、このファンが作動しないということが100%ないとは言えません。例えば故障した時や停電の場合に考えられます。でもあわてずに対応すれば大丈夫。

ほとんどのペレットストーブには感震停止機能と過熱時停止機能が備わっているので、危険な時は安全機能が働き自動で燃料供給がストップするでの安心ですよ。石油ストーブや灯油のファンヒーターより安全かも。

 

ペレットストーブの電気代ですが、毎日8時間使って300円~500円なので意外に安いです。

 


スポンサードリンク




 

ペレットストーブの苦情

 

実は苦情は薪ストーブがほとんどでペレットストーブの場合は煙も臭いもほとんどないので苦情もほとんどと言っていいくらいないでしょう。でもホワイトペレット以外の水分の多いペレットで燃焼させていたら煙が多く出るかもしれませんので都会や隣近所が隣接してる場合は注意。それもホワイトペレットを使えば煙やにおいがかなり少ないので問題はクリア。

正しく使えば住宅密集地でもまペレットストーブなら苦情にならないと思います。

電子制御のファンがずっと炉内の状況に応じた回転数で制御したり強制燃焼してくれるので、目で確認できる範囲でも煙がほとんど出ません。別荘地なら薪ストーブでも苦情はないでしょうけど、薪の調達や煙突掃除などを考えるとペレットの方が楽でしょうね。

ペレットストーブの注意点

水分を多くふくんでいる木質ペレットを使うと不完全燃焼がおこったりタールが蓄積しやすいので、ホワイトペレットを使いましょう。

また燃焼皿や排気筒のクリーニングを怠たらないことが安全のために大事なことです。

 
雪が積もる寒い地域で注意することは外へ出した排気筒が雪に埋もれないようにすることです。排気筒が埋まってしまうと排気されるはずの煙がでず危険です。工事の際に雪がどのくらい積もるか考慮し高さに余裕をもっておきましょう。

排気を電気で強制的にやるタイプだと電気代が多少かかりますし停電の時に使えない、というデメリットはあります。でも電気を使わないペレットストーブなら停電時も使えます。

電気式のペレットストーブの場合は灯油ストーブを捨てずにおいておけば停電の時などの緊急時に役に立ちますよ。

 


スポンサードリンク



 

ペレットストーブはデメリットよりメリットの方が多い

ペレットは圧縮してあるのし水分を含んでないので発生する熱量が薪よりも大きくコスパが高いです。ワンシーズンの燃料代を比較するとペレットの方が薪ストーブの3分の1~4分の1ほどで済みます。もちろん薪をホームセンターや通販で購入した場合の比較です。

ホワイトペレットを使うと煙も臭いもほとんど気になりませんが、質の悪いものを使うと煙やにおいが出るのでホワイトペレットを使いましょう。

電気排気式のペレットストーブは煙突がいらないので設置する初期費用も薪ストーブに比べ工事が簡単で費用が安くなります。電気式ペレットストーブの初期費用は薪ストーブの半額程度でしょう。排気筒の掃除は自分でやれば無料になります。

 
電気式のペレットストーブなら点火、消化がスイッチ1つ簡単にできるしタイマー式なら朝の寒いときも設定さえしておけば起きたときに部屋はぬくぬくになってストレスもなし。

薪ストーブより火力の調節が簡単で消火も早い。灰も少ないから掃除も楽です。

関連記事

記事はありませんでした

猫と蚊取り線香 寒くなったのに蚊が出て困るので欠かせない

  11月になっても夜になるとどこからか蚊が出

緊急脱出ハンマー ダイソーは割れない?比較してわかったおすすめ

テレビを見てたら、車が水没した時の脱出の方法を紹介していました。

青空レストランおせち予約2020の通販情報

日テレの青空レストラン。お笑い芸人でお祭り男の宮川大輔さんが出

養生テープで窓ガラス補強 代用品も窓に貼ると台風グッズになる?

  台風19号の接近で思わぬ注目を浴びてるのが

さつまいも 掘るタイミングと実を傷つけない掘り方を調べてみた

  今年はじめて庭にさつまいもを植えてみました

→もっと見る

PAGE TOP ↑