激レアさんに出演した紙ひもの社長さんの通販サイトと教室

猫の日の夜に面白い番組はないかなとチャンネルを変えたら【激レアさん】をやってました。レアな人やユニークな生き方の人を紹介する番組なので、おもしろくて時々見ます。

猫の日の2月22日に登場したのは女性ながらクラフトバンドの会社の社長さんをやってる松田裕美さんです。

普通の専業主婦から年商7億円の社長さんになった人です(すごい)。

以前、マツコ会議にも出演したことがありますね。2月26日にもMATSUぼっちというテレビ番組に出演するそうです。

 

紙ひもクラフトバンドとは

クラフトバンドというのは紙のひもを使ってカゴなどのグッズを作る手芸です。パっと見た目は籐のカゴに見えます。

本物の籐手芸ってすごく難しいんですよね。籐の水につけて柔らかくしておかないと、固くて編めないし、編むのに力がかなりいります。だから一つの作品をつくるのにかなり時間がかかるんですよね。

力を入れて編んでた父は一時、手を傷めてしまったことがあります。

籐細工だけでなく竹を材料に使う工芸も手芸というより職人的で長年の練習が必要って感じ。

でも紙のクラフトバンドなら柔らかいし軽いし、力はいりません。普通の女性の手芸にピッタリですよね。クラフトバンドの材料は牛乳パックや小麦の袋などの再生しを使ってるので地球にやさしいエコです。

私も以前、作品を見たときに作れそう、って思ったことがあります。

一般的なクラフトバンドは茶色1色だったんですけど松田さんのアイデアでパステルカラーなどの色付きを開発して販売。

模様入りもあるのでカラフルな作品が作れます。

今では200色の紙紐が揃っててそれが大人気になったようです。


スポンサードリンク



 

松田裕美さんの紙紐の通販

松田さんの会社は株式会社エムズファクトリーではインターネットで購入できる通販サイトがあります。

 

通販サイトは【Ms Factory】です。
↓ ↓ ↓
https://www.shop-msfactory.com/

サイトを見てみると紙紐のお値段は10m500円~。案外リーズナブルですよね。編み方の本も販売してるなどクラフトバンドに必要なアイテムが勢ぞろい。ネット通販は24時間いつでも注文できるので便利ですね。

スマホやパソコンで購入することができます。ネット注文が苦手なら電話での注文やFAX注文もできるので安心してください。
電話番号:0475-26-3315 (受け付け時間:9時~18時、月~金)

Ms Factoryの実店舗について

パソコンやスマホの画面ではなく、実際に紙ひもを自分の目で見て注文したい、という場合は実店舗もあるので紹介しておきますね。

■実店舗:エムズファクトリー 茂原本店
・住所:千葉県茂原市八千代3-11-16 M’sビル 4F
・電話番号:0475-47-3855(店直通)
0475-44-6333(クラフトバンドエコロジー協会)
・営業時間 9:00~17:30 *土日休業・祝日不定休*祝日の営業についてはお問い合わせください。

実店舗以外に取り扱いショップも各地にあります。詳しいことは公式HPで確認してくださいね。

 

エムズファクトリーのクラフトバンド教室

クラフトバンドエコロジー協会ではクラフトバンド講座と体験教室を全国で展開。趣味ではなくプロとしての実力を身に着けたい、という人のための教室もあります。

遠方にいてもスマホやタブレットで学べる動画レッスンアプリがある通信講座や日本全国にある卒業生の教室で教えてもらうなど、自分にぴったりの学び方が選べます。

通信講座は2つのコースがあります。

・クラフトバンド実技講座
・インストラクター講座

教室では松田さんが開発した100通りの編み方の習得が可能。

100種類を編めるようになるには、月日がかかりますが編めるようになると免状をもらえるので頑張りがいがあります。

上達すれば教える立場になったり仕事としてクラフトバンド教室を開くこともできるそうです。

生徒さんや会員さんは60代以上が多く、第2の人生をスタートするきっかけ作りにもプラスになってるとか。

仕事としてしっかり取り組めるように集客方法や広告宣伝のやり方、コミュニケーションの取り方まで手取り足取り教えてくれます。

習って資格をとって終わりじゃないところが良いですね。

 

教室の詳細は一般社団法人クラフトバンドエコロジー協会のHPで確認してくださいね。
↓ ↓ ↓
https://www.kbea.jp/


スポンサードリンク



 

エムズファクトリー代表取締役の松田裕美さんとは

 

代表取締役の松田裕美さんは50代だけど、見た目はとてもおきれい。

起業した時の資本金はなんと、当時のへそくり7万円。へそくり7万円が今や7億円の年商になってるんです。

今では全国に7万人の顧客を持っている大きな会社に成長。

会社を設立しただけでは満足せず毎日寝る間もおしんで自分で編み方を研究したおかげで今では100通りの編み方を開発。

100通りの編み方を開発したタイミングで講師の育成も行う一般社団法人クラフトバンドエコロジー協会を設立。

専業主婦時代はシャイで人見知りだった、という松田さんですがエムズファクトリーの社長さんになってからは人柄が変わったそうです。

女性らしさが消えて、まわりから「男らしいね」と言われるようになったそう。もともと強い面を秘めていたのでしょうね。

 

一生懸命に工夫しているうちにどんどん注文がふえて、いつのまにか従業員が40名に。

 

3人の子供のお母さんだった普通の専業主婦が社長に。人生何があるかわからないものですね。今住んでる家は旦那さんと離婚した後に建てた1億円の豪邸です。

 

サラリーマンだった元旦那さんは、家事も育児も手伝わないし文句が多かったらしいです。また本当かどうかわからないですが、旦那さんは松田さんが紙紐で儲けるようになってからヒモのようになったそうです。

 

なにもしない夫って邪魔、気が付き会社設立から約3年で夫の断捨離を決行。すごくスッキリしたそうです。年商7億円もあれば旦那さんがいなくても充分リッチに生きていけますね。

 

松田裕美さんのプロフィール

1967年8月1日(52歳)※2020年2月現在
出身地:長崎県
会社:株式会社エムズファクトリー
従業員:40名

 


スポンサードリンク



 

タイトルとURLをコピーしました